鬱病の症状かな?毎日泣くほど物悲しい!

2018年7月13日

スポンサーリンク

あなたの最近の心の状態はどうですか?
落ち着いていますか?

鬱病の症状って、いろいろありますよね。
うつになるとイライラして攻撃的になる!?と被る部分もありますが、心因性から来る身体的症状が多いのかもしれません。

他にも、精神的に落ち込んで、憂うつな気分が続いて、苦しい、寂しい、泣きたいなど、いろんな事を考えて、自分を追い込んじゃったりします。

私も、とにかく、自分を責めてました。
全ての出来事は、全部自分が悪いのだと…。

sponsored link

鬱病の症状がひどくなると泣きたくなる

鬱病は、軽いうちは、まだ、そんなに辛くはないのでしょうが、少し重くなってくると、精神的にズーンときますね。

全てに疲れて、何もしたくなくなります
と言うか、出来なくなると言った方が正解ですね?

泣いてばかりの毎日

私の場合ですが、とにかく泣いていました
先生の前でも、自宅でも、その頃は、離れた子どもたちのことをずっと考えて、毎日ごめんねと心の中で謝って泣いていました。

離婚したことで、随分、辛い思いをさせてしまいましたから…。

そして、親や妹にも迷惑をかけてしまい、恥ずかしい思いもさせてしまって…。

そんな事をいつも考えながら、毎日を過ごしていました。

その頃は、誰と話していても、とにかく「申し訳ない」と思っていました。
別に自分が悪いわけではないのに…

完全に考え方が歪んでいたのですね。
「認知の歪み」と言われるものだったのだと思います。

その頃は、まだ「認知行動療法」なんて知らない時期だったのと、先生もその辺の話はされませんでした。

認知行動療法をその後、行っていたときも、あまり進展はなかったような気がします。
認知行動療法に関しては、こちらの記事も参考にして頂けると幸いです。
うつ病の治し方って薬以外の方法は?どんな治し方がある?
うつ病改善と克服方法はこんな感じで気軽にね!

要するに頑固だったのでしょうね。
融通が利かないタイプと言うか…。

深いところでずっと、くすぶっていたんだと思います。

柔軟な心ってほんと大事ですね
いまでは、本当にそう思います。

sponsored link

独り言

うつ病と一口に言っても、様々な症状がみられます。

それに、うつ病になりやすい性格というものもあります。
一般的に、まじめで完璧主義、何事にも一生懸命という人がうつ病になることが多いようです

そして、うつ病は一つの要因だけでなるものではなくて、性格、遺伝的要因、生活環境の変化、脳の機能が正常に働かなくなったなど、様々な要因が重なり発症すると言われています

いろいろな原因やきっかけがあって、誰でもなり得る可能性がある病気だと言うことですね。

うつ病を患っている人の状態も様々です。

軽い抑うつ状態の人もいれば、薬もなかなか効かないタイプの難治性うつ病などもあります。

鬱病を早く治すには、何度も言いますが、薬を飲んで、ゆっくりと休養を取ることです。

ただ、自宅で療養していても、なかなか思うように休養が出来ない場合もあります。

そんな時は、入院も必要ではないでしょうか?

特に家族の協力がなかなか得られない場合は、入院が良いと思います。
協力がないと、理解が得られないと、本当に辛いですから…。

sponsored link