高齢者がうつ病にかかる原因ってなに?

2018年7月11日

スポンサーリンク

高齢者がうつ病にいなる原因…。
これも一概には、言えないところですね。
高齢者の場合、うつ病であっても痴呆症と間違われることがありますからね。

物忘れが目立つ。日時や自分の居るところがあやふやになる。ぼんやりとして反応が鈍くなる。無表情になる。

などといった痴呆症に似た症状がうつ病でもみられます。

なので、うつ病か痴呆症かすぐには、判断ができない事も少なくないようですね。
この状態の事を「仮性認知症」と言われるようです。

でも、痴呆症とうつ病では、治療法も違いますから、お医者さまもなるべく早めに、正しい診断結果を出して欲しいものですね。

sponsored link

高齢者のうつ病

高齢者のうつ病では、抑うつ気分ではなく、焦りやイライラ感が目立つことが多いようです。強い不安感からか、そわそわと落ち着き無く歩き回る、服や髪の毛を引っぱったりする行為が確認されています。

また、こうした行動が特に目立つ場合を「激越うつ病」と呼ぶようです。

高齢者がうつ病になる原因

きっといろいろとあるのでしょうが、定年退職や近親者の死別、いままで身近にあったものが急に無くなることがひとつの要因なのかもしれませんね。

寂しさ、悲しさは、だれでも感じますが、これが長く続いて、眠れなかったり、食事も摂れなくなったり、物忘れがひどい、体がだるいなどの症状があれば、うつ病を疑ってみてもよいかと思います

高齢者の場合、年齢的なもので、身体的な衰えはもちろん、脳の老化が起こります。
そうすると、ストレスに対する抵抗力がぐんと落ちてしまいます。なので、ほんの些細なことでも精神のバランスを崩すのでしょうね。

それに、高齢者の場合、高血圧・心臓病など何らかの病気も併発している場合も多々あると思います。そういった人は、ちょっとした体の不調を何か重い病気ではないかと重く考えてしまう方も多いかもしれません。

不眠、食欲不振、疲労感などがあっても、もう歳だからと考えて、うつ病などとは考えない人が多いようです。老化だからと考えずに、上記のような症状が長く続くようであれば、精神科の受診をおすすめします

高齢者のうつ病の特徴

人間年齢を重ねれば、誰でも老化現象が現れて来ますよね。

体力が落ちるのは、当たり前、私なんて今でも、相当体力が落ちています…。
視力にも問題が生じたり、耳が遠くなったり、また脳の老化によって物忘れがひどくなります。

先ほども書きましたが、どうしても年とともに、体の免疫力が落ちてくるので、高血圧・心臓疾患などといった病気を起こすことが多くなります。

他にも、おっくう感、憂うつ感が少しはあるものの、これらはあまり目立たなくて、それ以上にイライラや不安、そして焦燥感が出てきます。

なんの理由も無く、強い不安感が現れて落ち着きが無くなったり、物忘れが目立って来る。話しかけても反応が鈍いとか、認知症に似た症状が現れます。

認知症の初期には、うつ症状が現れることが少なくないのですが、認知症とうつ病との大きな違いは、認知症は病状が進むと症状に対しての自覚がなくなるのですが、うつ病の場合は、物忘れ、記憶力の低下を、深刻に受け止めてしまい、思い悩んでしまうことが多いです。

この状態が見られたら、すぐにでも病院へ連れて行くのがよいと思います。

sponsored link

高齢者の自殺割合が高い、この事実!

注意が必要なのは、やはり自殺願望でしょう。
いまでは、自殺者全体の約4分の1が高齢者で占められると言われています。

健康上の問題、生活上の不安(特に金銭)、孤独感などからの自殺が多いみたいです。
親族の方、またご近所で仲の良い方は、たまに顔を見せてあげると良いですね。

独り言

私にも、高齢の両親がいます。
まだ、認知症にはなっていませんが、うるさいです^^

父親はよく喋ります。怒ります。母親はそれに相づちを打って、上手くかわしています。

話が噛み合っていないのに、会話が成り立っています。

二人ともまだまだ、元気です。
と言っても、父親は昨年、直腸癌の手術を受けています。母親は、膝の手術を…。

昔のような馬力は、二人ともなくなりましたが、まだまだ元気でいてくれることを願っています。

そのためにも、私がこのうつ病を完全完治しないと、いけません。

少しでも、両親には、今までできなかった、親孝行をしたいと思っています。

明日、8月13日は、父の誕生日。
何かできると良いんですが…。

と思ったら、妹から、80歳の誕生日だから、旅行へ連れて行くと言われました。正直、私がそんな元気もないので、即答はできませんでしたが…。

あと何回、一緒に旅行に行けるのかわかりません。
少しでも、一緒に行動させて貰えばと思います。

孫にも、ひ孫にも合わせてあげたい。

sponsored link